2007年07月12日

新型PSPが9月に発売、バッテリーが小さいぞ・・・

2003年に発表され、高性能,大画面、 しかし重いPSPが、2007年9月に、薄く軽くなって再登場です。

現在のPSPは「PSP-1000」という型番。
それが今年の9月に「PSP-2000」となって登場です。

アメリカで開催されたSCEアメリカのカンファレンスで新型機が発表されました。

画面サイズは4.3インチと変わらず。
大きく違うところは、

軽量化

280g→189g
これは軽い。
重めの携帯電話くらいですね。

小型化(多少・・・)

170 x 23 x 74mm → 169.4×18.6×71.4
ビミョーですが、小さくなってます。上の絵でもほとんど見分けがつきません^^。
元々本体のほとんどを液晶が占めているので、これ以上小さくするのは、液晶を小さくしない限り無理っぽいですね。

UMD VideoのTV出力

できない→できるようになった。
静止画も出力可能。
UMD Videoってのがちょっとひっかかります。ゲームは出力不可?

USB充電

不可→できるようになった。
これは嬉しい。充電は必ず別途充電ゲーブルをつなぐ必要がありますが、新型PSPではUSB接続中にUSBケーブルから充電可能。 電源ケーブルは不要。ただし、USB充電するには「USB接続モード」を起動しておく必要があるようです。ちょっとダメね。 でも目をつむれる。

バッテリーが1200mAhにミニ化

現行のPSP-1000では1800mAhのものが内蔵。本体サイズが小さくなったぶん、バッテリーも小さく、 充電容量も小さくなってしまいました。う〜〜む、電池の持ちに要注意です。。

小さく軽くなってニンテンドーDSを抜く日が待ち遠しいですね ww

個人的な今後の要望

次の次のPSP-3000とかでは以下の点をクリアして欲しいです。
  • タッチパネル化。これによって大型化してもいい。
  • 液晶の輝度を今の1.5倍くらいまでに。
  • UMD削除。メモリースティックでゲームができるように。メモリーがゲーム用とデータ用の2スロットあればいい。 UMDがある限り、重く取り扱い注意で、小さい子にも持たせられるシロモノではない=ブレイクしない=DSを抜くことはない。
  • 携帯電話機能。BANDAIのキッズケータイ「papipo!」 のようにWILLCOMとかと提携しないですかね。そしたら、パケット定額使ってバリバリ使い倒すんですが。。

などなど、そんなところです。
「PSPミニ」って言えるくらい小さくなれば、大ブレーク間違いなし!

ITmedia: 薄くなって軽くなった新型PSPを秋に投入

posted by xooxoo at 01:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム機

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。