2007年10月27日

ソフトバンクの対抗策が「ブループラン・バリュー」

ドコモが、905i以降の新機種を購入する際、 分割払いができたり月額基本料が1680円安くなる「バリューコース」 を昨日発表しましたが、ソフトバンクからそれに対抗する新サービス「ブループラン・バリュー」が発表されました。

ドコモより月額210円安くなるのが売り。
詳しくは発表資料を。

ソフトバンク発表資料:〜新料金プラン「ブループラン・バリュー」を導入

 

posted by xooxoo at 01:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトバンク

ドコモ、端末代金を分割したり大幅割引する新サービス

auに続いてドコモでも新規端末購入方法をユーザーが選択可能になりました。

FOMA905iを含むそれ以降の機種を、新規契約または機種変更で購入するとき、「バリューコース」か「ベーシックコース」を選択可能。

バリューコースとは

月額基本料が従来より税込1,680円安くなります。また、支払は一括または月々の分割払いを選択可能です。
従来 税込み3,780円のFOMA月額基本料−1,680円割引→2,100円になります。なお、 ファミ割MAX50やひとりでも割50を併用した場合は、割引後の基本料が半額になります。2100円なら1050円になります。

ベーシックコースとは

2年間の契約を条件に、店頭価格から15,750円をドコモが割り引く「ベーシック購入サポート」 サービスが受けられ購入金額が安くなりますが、こちらは月額基本料を割り引かれません。

どう使い分けるか?

ファミ割MAX50やひとりでも割50を使わないとして計算してみました。

バリューコースだと、
例:30,000円の端末で2年間使った場合、
30,000円+2,100円x24ヵ月=80,400円
の支払いとなります。

ベーシックコースだと、
例:30,000円の端末で2年間使った場合、
30,000円−15,750円+3,780円x24ヵ月=104,970円
の支払いとなります。

個人的には、バリューコースのほうが柔軟でベターかな。


どちらも利用可能になるのは2007年11月26日。
FOMA905iを買うならこれ以降の日にしましょう。既述のように905i以降の端末にしか適用されません。 どうしても904が欲しい方や、すぐにらくらくホンが欲しい方は諦めるしかありません。

さらにうれしいのは、どちらのコースにおいても冬のキャンペーン期間中(2007年11月26日〜終了日は今は未定)なら、 端末価格がさらに8,400円安くなります。

また、バリューコースの場合、月額基本料が最大3か月x最大2,100円割り引かれるたり、最大3か月x「ケータイ補償 お届けサービス」 無料などの特典がります。詳しくはショップで。

これでドコモ離れに歯止めがかかればいいですね。
でも905i以降ってのが引っ掛かります。

ドコモ発表資料: 新たなご購入方法および料金プランを提供

posted by xooxoo at 01:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。