2007年12月01日

ジブンで創る携帯ゲーム機「GP2X」襲来!!

今や携帯ゲーム機といえば任天堂DS LiteかPSPですが、テルテン株式会社というあまり聞き覚えのないところから 「GP2X」という新型の携帯ゲーム機が発売されました。

このテルテン、韓国系の企業で、代表取締役は元日本SGI副社長の方。テルテンのサイトを見るととてもお堅いイメージ。 もう少し楽しげにすればいいのに。。。

タッチパネル仕様なので、もしかしたらあなたもDSのようなソフトを作ることもできるかも。 テルテンのサイトにGP2Xの可能性についてのYouTubeムービーがありますのでご覧あれ。

ゲームを自作するための開発環境(SDK)や技術資料は無料で提供されます。価格は2万9,800円と少々お高めですが、 お遊びプログラミングするには面白そうかも。

posted by xooxoo at 21:05 | Comment(0) | TrackBack(1) | ゲーム機

使われない携帯電話のムービー機能

japan.internet.com に、携帯電話のムービー機能についての調査結果が出てました。

携帯電話のムービー機能、 6割弱が「ほとんど使わない」

結論から先にいうと、かなりの割合で「使わない」ようです。

  • ほとんど使わない=55%
  • 1か月に2〜3回=18%
  • 週に2〜3回=6%
  • 毎日=3%

私は、TVの録画を通勤中に見るために結構使ってましたが、 PSPのほうが画面サイズが大きく質の高いムービー再生能力がありましたので、最近ではほとんど使ってません。 でも飲み会では気が向いたときにムービー撮影してみたりします。
PSPの480x272解像度で動画を変換する設定
PSPで720x480サイズの動画を見る方法
しかし、屋内では明るさが足らないので非常にガクガクした映像になってしまい、あまりあとで見たいと思いえる映像は残せていないのが実情。

なので私も「ほとんど使わない」に入るんでしょうね。。
個人的な理由としては、やはり「性能が低いから」。
最近のハイスペック端末ではVGA撮影できるものも出てきましたが、それでもまだまだデジカメのムービークオリティにないっていないから。

しかし、そもそもケータイでムービーがあまり使われないのは、やはり「自分一人でしか楽しめないから」ですね。 これをメール添付しても、そんな巨大なものだれも受け取りたがらないだろうし^^。

posted by xooxoo at 20:57 | Comment(0) | TrackBack(1) | モバイル全般

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。