2007年12月03日

初音ミクの次は「鏡音リン・レン」、ポップス系,ダンス系がお得意

アイドル系の声で歌ってくれる音声合成ソフト「初音ミク」 に弟と妹が登場です。
名前は「鏡音リン・レン」。かがみねりん・れんと呼びます。

鏡音リンが女性で、鏡音レンが男性。
リンは身長152cmでレンは156cmだとか。。ちなみにミクは身長158cm

鏡音リン・レンは、ロック系ポップス、エレクトロ系ダンスポップス、ソウルフルなポップス、歌謡曲を得意としています。 音声データの元になっているのは、声優の下田麻美さん。(ブログ:あさぽんの小屋

初音ミクのまるで要請のような歌声に本気で惚れてしまった方も多いはず。こんどはパンチの効いた歌声はいかがでしょうか。是非是非。

クリプトン・フューチャー・メディア
鏡音リン・ レン
初音ミク

posted by xooxoo at 23:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事

nicoが赤外線対応「nico+」になって登場

2006年夏に発売されたウィルコムのストレート端末「nico」 がマイナーチェンジして「nico+」(ニコプラス)になって新登場です。

nico+の特徴は、
(1) 6色のカラーバリエーション
(2) 赤外線通信機能を搭載
(3) 全色抗菌加工 「JIS Z 2801」準拠

nico(WS005IN)が割とストレートなカラーリングだったのに対し、 nico+はパステル調になっています。赤外線は他社携帯電話とも通信可能で、電話番号やアドレス交換が可能です。

発売日は、
ソーダブルー
メロングリーン
シトラスオレンジ→2007年12月6日(木)

ピーチピンク→2008年1月上旬

レモンイエロー
セサミグレー→2008年1月中旬

ウィルコム: nico+

posted by xooxoo at 23:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ウィルコム

11月前半、JATE認定端末

JATEから新たな認定端末が発表されました。

  1. NEC FOMA N705iμ
  2. パナソニック FOMA N705iμ
  3. パナソニック FOMA P705iCL
  4. パナソニック CDMA W61P
  5. シャープ FOMA SH705i
  6. 富士通 FOMA F705i
  7. 三洋電機 CDMA W54SA

最近は、ドコモも900シリーズではなく700シリーズに力が入ってます。 当初は900がメインで700はライト層を狙った低価格端末という位置づけでしたが、最近ではワンセグあり、メガアプリありと、 900との違いが素人目にはなかなか見分けつきません。

ラインナップが豊富に見えますが、ややこしいですねー。。。

JATE: 11月前半の発表資料

posted by xooxoo at 10:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル全般

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。