2007年08月28日

X01HTにキーボードはいらない

実際にPDAやスマートフォンを使っていて思うのは、「キーボードってどういう人が使うんだろうか?」ということ。

キーボードがあったほうが早く打てるのでは?と思う人もいるでしょうが、私も含めて知人たちも一様に「キーボードいらな〜〜い」と。 というのは手書き入力の認識率がある程度良いのでわざわざキーボードをスライドさせる必要がありません。

更に、X01HTのキーボードは1つのキーに複数の文字が割り当てられてます。
普通に押せば「、」、■キーを押してからだと「0」になります。これがなかなか慣れません^^。 またほとんどの操作を左右の親指だけで行うので、スラスラ書ける手書き入力に比べ非効率的。

以前、東芝のe830というPDAを使ってましたが、あれなどはタッチパネルしか入力する方法がありませんでしたが、 PCのフルキーボードで入力するよりも少し遅いくらいでスラスラと手書き入力することができました。

パソコンのように打てるキーボードを持つSigmarionやその他ハンドヘルドがありますが、 そこまで大きければキーボードはあったほうが早打ちできていいんですが、X01HTのようなPDA型では、 逆にキーボードがあるせいで重量が重くなり、コストも高くつきます。また強度的にも弱くなります。
しかもX01HTの場合、左手に持って電源をONしようとすると、キーボードが少しずれるんです。スライドが柔らかめなので。 ずれないように白いテープでも貼ろうかと思ってます。そうすれば2度とキーボードを使えなくなりますが、使う必要がないのでそれもいいかな。 。

ま、人それぞれだと思いますが、キーボードあり版となし版があれば、なし版を買うと思います。 私の場合X01HTはジョグダイアルと手書き入力で充分なのです。

キーボードの無い、すっきりとしたXシリーズが出ればいいなぁ・・・。
それか、ケータイのような折りたたみ型のスマートフォン。

posted by xooxoo at 18:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | Windows Mobile
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。