2007年08月30日

ドコモからスライドケータイ型スマートフォン「F1100」と「HT1100」

ドコモから久しぶりにFOMAシンプルスマートフォンが2機種発表されました。

発表されたのは、「F1100」と「HT1100」。
しかも、私が使ってるX01HTみたいな形状ではなく、スライドケータイそのもの。

F1100の特徴

これは富士通製のスマートフォン。

  • FOMAのHSDPAにより下りが最大3.6Mbps。
  • Biz・ホーダイに対応
  • 無線LAN
  • Bluetoothによるハンズフリー,データ交換
  • 指紋認証
  • スライド式テンキー
  • 112x51x16.9mm、130g
  • QVGA、65536色液晶
  • microSD
  • 131万画素CMOSカメラ
  • Window Mobile 6
  • 2007年度第4四半期発売予定

F1100のページへ

F1100はタッチパネルではありません。よって、ばりばりと手書き入力してやろう!と思ってる方はご注意を。

HT1100の特徴

これは私のX01HTと同じHTC社製。

  • FOMAのHSDPAにより下りが最大3.6Mbps。
  • Biz・ホーダイに対応
  • タッチパネルでぐりぐり操作できる新感覚「TouchFLO」
  • Bluetoothによるハンズフリー,データ交換
  • スライド式テンキー
  • 107x55x16.5mm、120g
  • QVGA、65536色液晶
  • microSD
  • 200万画素CMOSカメラ
  • Window Mobile 6
  • 2007年度第4四半期発売予定

HT1100のページへ

HT1100には無線LANはありません。
無線LANでばりばりとブラウジングしてやろう!と思ってる方はご注意を。

個人的には、HT1100はタッチパネル仕様なので、液晶面を保護する意味で折りたたみ型のほうが良かったです。 カバンの中などでTouchFLOが反応してしまっても困るので。。



とにかく私も前から欲しい欲しいと言ってたケータイ型のスマートフォン。 今月ドコモからソフトバンクに乗り換えてX01HTを買った私としては少しショックかも・・・。

しかし、どちらの機種もですが、気になってるのはメーラー。
Push型のiモードメール送受信は可能なのでしょうか?これが結構決定的な機能かと思われます。あとからダウンロード可能なのでしょうか? ショックを隠し切れない私のX01HTでは、一応ソフトバンクメールが普通に使えてます^^。

それともう1つ気になるのは価格。
ソフトバンクやウィルコムでは割賦購入が可能。端末に支払う金額は大きく割り引かれていますが、ドコモの場合はどうなるんでしょうか?

いずれにしても、M1000のようにお堅いイメージではなく、 かなりカジュアルにまとまってていいですね。
今後どんどんこのカテゴリーの端末が出てくればいいですね。

 

 

ドコモ発表資料

Biz・ホーダイ

posted by xooxoo at 17:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53278477

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。