2007年09月24日

ワンセグ携帯の出荷が1000万台突破

携帯各社から最近出てくる最新の高機能端末には、 かならずといっていいほどワンセグが入ってます。それもあってワンセグ対応の出荷台数がついに1,000万台を突破したようです。

JEITA
2007年地上デジタルテレビ放送受信機国内出荷実績

ただ、現在の携帯電話契約数が約1億台というのを考えると、1,000万台も出ていて多いようで、10%しかなく少ないとも言えます。

私の場合ですが、ワンセグはあればいいってくらいの機能かな。最近各社が「高機能」として搭載してくるものは、 以前に比べて押しつけがましい感を感じてしまいます。
以前に比べて液晶を90度曲げてワンセグを見てる人も増えましたが、それほど多くはないかな。例のPush-Talkもそうですが、 無くてはならない機能ではないですね。

 

posted by xooxoo at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル全般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。