2007年09月19日

USB3.0がやってくる

次世代のUSB3.0は、 いまのUSB2の約10倍の4.8Gビット/秒になるようです。

CNETニュース:
次世代USB規格、 2008年前半に登場へ--伝送速度はUSB2.0の10倍

2008年に発表され、市場に登場するのは2009年〜2010年ごろ。

いまのUSBでDVD1枚分の4.7GBのデータを転送した場合、少なくとも80秒ほどかかりますが、それが8秒程度で転送完了。 速いですね。でも受け側のHDDが速くないと意味が無いというのもありますが。。


さて、転送速度は速くなって嬉しいのですが、USBの端子形状なんとかなりませんかね?

↑の絵はUSBのコネクタですが、どっちが表でどっちが裏か、挿そうとしたときに迷ったことはありませんか?私はいつも迷います。 USBメモリーの表の面にはシールを貼って分かりやすくしてます。

また、何度も抜き差しすると、コネクタが結構甘くなっちゃって接触不良というのは何度も経験しました。特にUSBメモリー。 コネクタの規格ももっと良いものにして欲しいところです。

posted by xooxoo at 20:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT全般
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/57063596

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。