2007年09月14日

シュワちゃん、カリフォルニア州では18歳未満ハンズフリーも禁止に。

カリフォルニア州のシュワルツェネッガー知事は、 18歳未満の運転手に対し、運転中の携帯やパソコンを全面的に使用を禁止する法案に署名したそうです。 ハンズフリーでの通話ももちろんNGです。

時事通信社: 18歳未満は運転中の携帯使用全面禁止=ハンズフリーも処罰−米加州

私はこれには大賛成ですね。
いっそのこと18歳未満に限定せず全年齢を対象にしても良いと思います。
実際、ケータイで通話しながら運転したこともあります。その時は前も目は前を見てますが、感覚はほぼケータイでの通話に集中してます。 それがハンズフリーになったとしても、集中力がケータイによってそがれることは間違いないでしょう。

日本ではまだハンズフリーならば通話OKですが、そもそも運転する人は運転に集中する義務があります。いまだに見るのは、 交差点での右左折の際に、メールか発信をしているドライバーを見ます。人を轢くリスクを考えると、そんなに重要なものは無いと考えます。
そういうドライバーに限って、明らかに運転が下手か認知能力に欠けていそうな雰囲気だから2重に危ないですね。
ケータイを手に持ってる車には近づかないことですね。

ハンズフリーでの通話を認可するのは、ドライバーのみへのメリットに他なりません。 そのドライバー以外にはデメリット以外の何物でもありませんね。

日本でも是非運転中の全面禁止を!と呼びかけたいです。。

posted by xooxoo at 13:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。