2007年10月06日

ソフトバンクを利用したeLifeTimeへの勧誘が注意喚起されている

ソフトバンクに注意喚起のお知らせが出ています。

(注意) ソフトバンクグループとの関連を示唆する勧誘活動を行っている株式会社ライフタイムについて

eLifeTimeというWEBサイトサービスがありますが、最近ソフトバンク社や孫さんが、eLifeTime や株式会社ライフタイムの勧誘活動に利用されているとか。 しかしソフトバンクとしてはそんな事実は全くないので皆さんご注意くださいという内容。

eLifeTimeのサイトに行ってみました。 完全会員制のSNSを主体にした有料サービスのようですが、 具体的な会員サービスや登録方法については一切明記されていないのでわかりません。「書式のダウンロード」ってありますが、 非会員の私にはまったくなんのことやら。「お知らせ」の部分に 「Softbankの705Px Vodafoneの703nのカタログ追加」とありますが、これがその関連なのかな・・・。 わからん。。

ソフトバンクとの関係の有り無しはさて置き、SNSって本来こういう閉鎖的サービスのことだったような気がします。 登録者は厳選されていて特に交流を持ちたい者同士サイト上で、安心して情報交換をするというもの。今のmixiや色んなSNSがありますが、 もはや誰でも入れて情報はかなりばればれで。相手が本当にその人物かどうかも不明。
そんなSNSは怖くてめったなこと書けません。。
posted by xooxoo at 09:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトバンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/59150948

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。