2007年10月09日

新型PSPが発売2週で50万台販売

新型PSP「PSP-2000」 の売れ行きが好調のようです。
初代PSPが発売された2003年はあまりパっとしませんでしたが、今回はかなりハイペースな売れ行きです。

発売日が2007/9/20。
発売初週の販売台数は約25万台。
2週間で販売台数は50万台を突破。

ほぼ1週間に25万台のペース。

パステル調のカラーバリエーションを増やし、280gから189gに一気に軽くし、厚さも従来の4/5に。


でも私個人的には、軽くなったのは魅力ですが、旧型PSPといっても現役で不具合もなく正常に動いているし、 それほどビビっと来るものが無いので、今のところ買う気が全くおきません。

と言っても私の周りの数名は既に買ってます。旧型をそれほど使ってないのにも関わらずですよ。。。もったいない。。

新型PSPはよくできてますねー。
しかし非常に残念に思うのは、、
でかいワンセグ受信機!!
本体上部にデカデカとマウントしないといけません。しかもネジ留めとは。。。ワンセグを同時発売するならば、 統一感のあるデザインにすべきでしたし、実際あのデザインは酷評されてます。それをあえて人前で、 しかもお気軽に装着してワンセグ見る気にはちょっとね〜〜〜。受信機だけ見るとそれほどでかいとはいえませんが装着するにはでかいです。

それと、
チープな塗装。。
旧型では透明な筐体の裏面から塗装されていますので、表面が非常に艶のある仕上げになってますが、新型ではおもてから塗料が吹き付けてあり、 よくありがちなプラスチック製品といった仕上がり。少しチープ感があって残念ですが、これも小型化には欠かせない要素だったんでしょうね。

次のマイナーチェンジ(があるならば)時には、ワンセグ入りで表面の豪華仕上版を25000円くらいで売り出してくれれば、 旧型から離れない私みたいな人間にも訴求できるかも。。

SCEJのPSPページ

posted by xooxoo at 11:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム機
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62503361

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。