2007年10月18日

首都高、2008年秋から従量制へ。現金払いは一律1200円!

東名高速などは距離によって料金が変わりますが、 現在、東京,神奈川,埼玉の首都高速道路は、普通車の場合一律700円の固定料金制です。

しかし、1区間しか乗らなくても700円。

これを2008年秋ごろをめどに、利用した距離によって料金が決まる従量制に変わります。

距離と料金の関係は以下。

  • 3Km未満=400円
  • 3Km〜32.5Km未満=400円+1〜1.5Kmごとに50円
  • 10Km〜19Km未満=700円
  • 32.5Km以上=1200円

これをグラフにすると上のようになります。

1つ大きく注意しなければならないのは、現金による支払いの場合最高額の1200円が徴収されます。たった1区間だけ利用しても1200円。 ETC未装着の方、新料金体系が始まる前になんとしても付けないと損するかもしれませんね。

でも今まで長距離を700円で利用できていた人たちには痛いニュースかもしれませんね^^。

日経ネット:首都高速、都内は400円〜1200円・距離別料金、 来秋めど導入

首都高速道路株式会社

posted by xooxoo at 11:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62507783

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。