2007年10月24日

日立のPriusが消える日・・・日立、パソコン事業撤退へ

パナソニックがLet's Note。
NECがLaVie。
ソニーがVAIO。
富士通がFMV。
東芝がdynabook。

そして、日立がPrius。

これらはパソコンメーカーとその製品ですが、その中の日立がとうとう個人向けパソコン製造事業から撤退するようです。 業務用はすでにHPに生産委託しているので、これで完全撤退となります。
日立はハードディスク事業も電子デバイス事業も芳しくない状態が続いていますが、このまま行くと、日本のテクノロジーを担ってきた 「日立製作所」はどうなってしまうんでしょうか・・。

という私が会社で使ってるノートPCはパナのLet's Note。
少々落としても(落とさないで^^)壊れなさそうな作りがいいです。。


ロイター:パソコン生産から撤退=日立

日立パソコン総合案内

 

posted by xooxoo at 12:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 時事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62510454

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。