2007年12月08日

相手がソフトバンク携帯かどうか識別できる「ソフトバンク呼出音」1月10日から開始

いくらホワイトプランに入っている場合、 午前1時〜夜9時のあいだは、ソフトバンク宛て通話料が無料になります。しかし相手がソフトバンク以外の場合では料金がかかってしまいます。
発信した相手の携帯電話がソフトバンクの場合、通常呼び出し音「プルルル・・・」の前に「プププッ プププッ プププッ」 が2秒間鳴るという「ソフトバンク呼出音」サービスが、2008年1月10日から開始されます。

このサービスは本来、2007年8月1日より全国一斉のサービス開始の予定でしたが、 諸事情(?)により8月1日からは北海道だけに限定され開始されていたサービス。なので、今回はそれの全国展開開始ということになります。

このサービスは、月額基本料も申込も不要。
最初の呼び出し音が「プププッ」以外の場合、さくっと切りますかww。

ソフトバンク発表資料
posted by xooxoo at 00:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | ソフトバンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/71521392

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。