2007年12月09日

お待たせ〜〜、数か月遅れてX01Tが12月8日発売

本当は夏〜秋にかけての発売と発表されていたX01Tですが、 遅れに遅れてやっと12月8日に発売です。

  • 3Gハイスピード通信
  • タッチパネル
  • VGA液晶
  • Windows Mobile 6 Professional Edition

私の持ってるX01HTより良い部分がたくさんあるかも。

でも私はジョグダイアルが付いてるX01HTで良かったと今でも思ってますよ^^。


こういったスマートフォンで1つ注意しなければならない点があります。
携帯電話だと、メールを使ってもブラウザーを使っても、トータルでどのくらいパケット量を使ったかで料金が決まります。 しかしX01HTもX02HTもX01TもスマートフォンではYahoo!ケータイには対応していません。
こういったスマートフォンでは、メールはケータイと同じパケット料金として請求されますが、ブラウザーはフルブラウザーのみ搭載されていて、 そのパケットはPCサイトダイレクト料金、つまりメールとは違うパケット料金が請求されます。 しかもフルブラウザーなのでパケット量はあっというまに数メガ、数10メガバイトに達します。
ケータイ感覚でブラウザーであちこち見ていると、とんでもないパケット料金を請求されます。そのためにXシリーズ用にもパケットし放題プランがありますが、 上限額が9800円。通話やメール料金と合わせると月額1万2〜3千円ほどにもなります。

Windows PCと接続し、OUTLOOKとの同期がスムーズにできる反面、 ケータイ感覚での利用ができないというのがXシリーズだというのを十分理解した上での購入が必要となります。

ま、Xシリーズを買おうという方はその辺は理解しているのかな。

ソフトバンクXシリーズラインナップ

posted by xooxoo at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | Windows Mobile
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。