【ドコモ】 の記事一覧


2008年01月17日

雨の中で使えるF705iが1月22日発売

防水仕様のドコモ「F705i」が1月22日から発売です。

防水についてはこのように謳い文句が書かれてます。

  • 雨の中で傘をささずに通話できます(1時間の雨量が20mm程度)。
  • 洗面器などに張った静水につけて、ゆすりながら汚れを洗い流せます。
  • プールサイドで使用できます。ただしプールの水には浸けないでください。
  • お風呂で使用できます。ただし湯船には浸けないでください。


「雨の中で傘をささずに通話」というのは良いですが、私ならそんな時は電話しないで雨宿りしますが・・・。

パっと見た感じ、少し前のシャープ端末のような感じがしないでもないですが、これは富士通端末ですw。 目新しい感触のデザインではないという印象を受けました。

ドコモ: ウォータープルーフ・スリムケータイ「F705i」を発売

posted by xooxoo at 00:14 | Comment(18) | TrackBack(1) | ドコモ

ドコモのバリュープラン200万契約突破、もう少し早くやってくれれば・・・

私がドコモからソフトバンクに乗り換えた少しあとの2007年11月26日から、 ドコモのバリュープランが始まり、2008年1月15日時点で200万契約を突破したようです。

バリュープランを使えば、905iシリーズ以降を新機種で買うとき、FOMAの月額基本料税込1680円に抑えることができます。 (バリュープランが出ると知っていればキャリアを変えなかったかも。。。)

今では905iシリーズを購入の9割以上の方がバリュープランを契約しているほどの人気ぶり。いまはまだ対応していませんが、 705iシリーズにも適用される予定なので、今後ますますバリュープラン契約者は増える見込みだとか。


ドコモの契約純増数が、バリュープランが始まるまでの一時期かなり落ち込みましたが、要するに「高い」と言われた料金を下げると、 その効果が純増数にてき面に反映されたということで、世の中携帯電話にかかる料金がまだまだ高いということでしょうか。

ドコモ: 「バリュープラン」の契約数が全国で200万契約を突破

posted by xooxoo at 00:13 | Comment(0) | TrackBack(1) | ドコモ

2007年12月10日

「おまもリモコン」が嬉しい新キッズケータイ「F801i」

キッズケータイに新機種です。

既に販売済みのキッズケータイはサンヨーの「SA800i」。
今回発表されたのは、富士通の「F801i」。

SA800iの、防犯ブザー・電源OFF連動機能、バッテリーロックなどのあんしん機能に加え、IPX5/ IPX7等級の防水機能が追加されました。また置き忘れたときのための「おまもリモコン」が付属しています。

おまもリモコンは嬉しい機能です。万一、携帯電話から一定距離以上離れた場合に「はなれたよアラーム」が鳴り、 さらにそれが5分以上続くと保護者などのイマドコサーチ契約者に自動的にその旨のメッセージが届くようになってます。

その他色々とあんしん機能が搭載されています。

発売日:2007年12月20日


ドコモ発表資料: 「キッズケータイ F801i」を発売

posted by xooxoo at 19:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ

2007年12月09日

端末がフリーズ/再起動する場合があるP905iにソフトウェア更新

2方向に液晶が開くP905iにソフトウェア更新の情報が出ています。

1)
「きせかえツール」のダウンロードを行った後、着うたフル/iモーション/画像等の個別課金コンテンツをダウンロードしようとすると、 「コンテンツに誤りがあるため、ダウンロードできません」というポップアップが表示され、ダウンロードできない。

2)
Bookmarkのフォルダ名を編集する操作を行うと、端末がフリーズ/再起動する場合がある。

3)
エリアメール受信設定画面の説明文を変更します。
※不具合ではありません。

の3点です。

1)2)は致命的不具合とも思えるので更新をお勧めします。

ドコモ: P905iのソフトウェア更新内容

posted by xooxoo at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ

2007年12月08日

D905iを活用しよう:音楽編

音楽編と言えるほどの内容かどうかわかりませんが、 D905iの音楽機能について書いてみました。

私はソフトバンクX01HTユーザーですが、ひょんなことから知り合いのD905iユーザーに端末を見せてもらいました。そしてびっくり・・ ・。いい。。これはいい!と、同時にX01HTを使ってる自分に少しだけがっかり。

D90Xシリーズにはミュージックプレイヤーが搭載されています。以前D902iユーザーだったとき使ったこともありましたが、 音楽をiTunesで作る必要があるのと、イコライザーが無いため音質がスカスカだったので、早々に使うのをやめてしまいました。
ですが、D905iはそんなWindows Media Audio派(iPodは持ってませ〜ん)の私にぴったり。 しかもイコライザー付き!!

WindowマシンとFOMA USBケーブル(別売り)でつないで、「同期」させるだけで音楽をFOMAに転送可能。 イコライザーは数種類の中から選べますが、BASSブーストの強くパンチの効く「バス2」というのが個人的はベスト。

D905iで音楽を聴くための手順をごく簡単にまとめました。

まずは音楽を用意

Window Media Playerで手持ちのCDを取り込みますが、これについては特に説明しません。

D905iをMTPモードでPCにつなぐ

FOMA USBケーブルをPCにつなぎます。
その後、
  • 6:LifeKit
  • 2:赤外線・iC・PC連携
  • 6:USBモード設定
  • 3:MTPモード
これでFOMA側の設定は終わり。
一度MTPモードにしておけばOK。
次回からはUSBケーブルでPCとつなぐだけで自動的にMTPモードでつながります。電源をOFF/ONしても設定は保存されています。

Windows Media Playerで音楽を同期

どんな曲を普段聴いてるか、恥ずかしいのでモザイクしてます。。 ww

「同期」に好みの曲をドラッグしてゆきます。

次に同期します。

D905iで再生可能な音質に変換しながら転送されてゆきます。
音楽ファイルは自動的に専用フォルダに格納されるので、エクスプローラーなどでフォルダを下って場所を探す必要はまったくありません。

D905iで聴いてみる

転送が終わったらUSBケーブルをブチっと抜いて、 FOMA側でミュージックプレイヤーを起動します。
待ち受け画面で、MENUキーのすぐ下にある[A/a]キーを押せばショートカットがあるので便利です。

[全曲]を選べば転送(同期)した曲リストが表示されます。

曲リストがある画面のMENUからイコライザー画面に行けます。ここで[バス2]に設定するとパンチの聴いたサウンドになりますよ。

不要になった音楽は、FOMAのミュージックプレイヤーで削除するもよし、Windows Media Playerの同期画面で右クリック→削除でも、どちらでも消せます。

D905iのmicroSDは2GBまで使えますので、動画や音楽などわんさか入れることができます。

車で聴いてみる

D905iにはFMトランスミッターが付いてます。
これによってD905iの音楽再生をFM電波でカーオーディオや自宅のFM付きラジカセなどに飛ばすことができます。 普通トランスミッターはカーアクセサリー屋さんで買うと2000円〜4000円しますが、D905iにはその機能が入っています。
周波数は、83.4MHz〜89.7MHzの13個の中から1つ選ぶことができます。

FOMA USBケーブルを抜いた状態で、ミュージックプレイヤーのMENUから「FMトランスミッターON」を選ぶと、 直後からFM波で飛ばされます。

ご注意!

注意しなければならないことが1つあります。
それはイヤホン設定。
FOMAを購入した状態では、イヤホンを挿してもスピーカーからもしっかりと音がなります。 それを知らずにルンルン気分でイヤホンで聴いてると、大変恥ずかしい思いをすること確実です!

  1. MENU
  2. 設定/NWサービス
  3. 発信通話機能
  4. イヤホン機能設定
  5. イヤホン切替設定

→「イヤホンのみ」に設定します。

これで完了。
あとは電源をOFF/ONしても設定は保存されています。



D905iをお持ちのユーザーさん。普段メールかブラウザしか使わねーよ!という方も、一度!一度お試しあれ。簡単ですよ〜〜。。。 と言ってもFOMA USBケーブルを買わないといけませんが。。


※更に詳しい内容については、D905i同梱のマニュアルをご参照下さい。「紙のマニュアル出すの面倒」という方には、PCで見られる 「クイックマニュアル」 がお勧め。
※microSDに直接音楽を転送する方法もありますが、こちらは初心者には面倒なのでUSBケーブルがいいかと。

ドコモ: D905iのページ
ドコモ: クイックマニュアル

posted by xooxoo at 00:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ

2007年11月23日

ドコモ、長期間使うほど高いポイントバック率

ドコモのプレイミアクラブにおいて、長期間契約者ほどポイントが獲得しやすくなるように、 ルールが変わるようです。

ドコモプレミヤクラブでは毎月に支払額に応じて、もらえるポイント率が変わります。

posted by xooxoo at 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ

2007年11月21日

7つのFOMA905iの発売日発表、11月26日から

ドコモのフラッグシップシリーズ FOMA 905iの7機種の発売日が決まりました。

機種名 販売開始日<全国一斉>
D905i、SH905i 2007年11月26日(月曜)
N905i、P905i 2007年11月28日(水曜)
F905i、SO905i 2007年11月29日(木曜)
N905iμ 2007年11月30日(金曜)


従来だと、いつもソニエリが遅れ遅れになってましたが、今回は6つのメーカーが揃ってよかったですね。

ドコモ: 905iシリーズ7機種を発売

 

posted by xooxoo at 10:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ

2007年11月02日

ドコモの冬端末23機種発表、ミューミュー・・・

ドコモが23機種もの新端末を冬モデルとして投入してきました。

「欲しいケータイがきっと見つかる充実のラインナップ」と題しています。
詳しくはドコモの発表資料で。

ちなみに、「μ」(ミュー)とは、ドコモいわく「Super Slim」の意味のようです。「Music&Videoチャネル」 ミュージック&・・・のミューではありません。

23機種とはほんとに多いですね。より取りみどり。
同じ機種でも”μ”のありなしが選べます。

905iシリーズ

以下の10機種。
D905i、F905i、N905i、P905i、SH905i、SO905i、N905iμ、SO905iCS、P905iTV、 SH905iTV

705iシリーズ

以下の13機種。
D705iμ、N705iμ、P705iμ、D705i、F705i、L705i、L705iX、N705i、NM705i、P705i、 SH705i、SO705i、PROSOLID μ


905i/705iシリーズ23機種を開発-欲しいケータイがきっと見つかる充実のラインナップ-

posted by xooxoo at 10:03 | Comment(0) | TrackBack(1) | ドコモ

2007年10月27日

ドコモ、端末代金を分割したり大幅割引する新サービス

auに続いてドコモでも新規端末購入方法をユーザーが選択可能になりました。

FOMA905iを含むそれ以降の機種を、新規契約または機種変更で購入するとき、「バリューコース」か「ベーシックコース」を選択可能。

バリューコースとは

月額基本料が従来より税込1,680円安くなります。また、支払は一括または月々の分割払いを選択可能です。
従来 税込み3,780円のFOMA月額基本料−1,680円割引→2,100円になります。なお、 ファミ割MAX50やひとりでも割50を併用した場合は、割引後の基本料が半額になります。2100円なら1050円になります。

ベーシックコースとは

2年間の契約を条件に、店頭価格から15,750円をドコモが割り引く「ベーシック購入サポート」 サービスが受けられ購入金額が安くなりますが、こちらは月額基本料を割り引かれません。

どう使い分けるか?

ファミ割MAX50やひとりでも割50を使わないとして計算してみました。

バリューコースだと、
例:30,000円の端末で2年間使った場合、
30,000円+2,100円x24ヵ月=80,400円
の支払いとなります。

ベーシックコースだと、
例:30,000円の端末で2年間使った場合、
30,000円−15,750円+3,780円x24ヵ月=104,970円
の支払いとなります。

個人的には、バリューコースのほうが柔軟でベターかな。


どちらも利用可能になるのは2007年11月26日。
FOMA905iを買うならこれ以降の日にしましょう。既述のように905i以降の端末にしか適用されません。 どうしても904が欲しい方や、すぐにらくらくホンが欲しい方は諦めるしかありません。

さらにうれしいのは、どちらのコースにおいても冬のキャンペーン期間中(2007年11月26日〜終了日は今は未定)なら、 端末価格がさらに8,400円安くなります。

また、バリューコースの場合、月額基本料が最大3か月x最大2,100円割り引かれるたり、最大3か月x「ケータイ補償 お届けサービス」 無料などの特典がります。詳しくはショップで。

これでドコモ離れに歯止めがかかればいいですね。
でも905i以降ってのが引っ掛かります。

ドコモ発表資料: 新たなご購入方法および料金プランを提供

posted by xooxoo at 01:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ

2007年10月16日

HSDPA対応「L704i」が10月19日発売

LG電子製のスライドケータイ FOMA L704iが2007年10月19日から発売です。

70xシリーズということで軽く見るなかれ、なんとHSDPAに対応。
ますます90xシリーズと70xの差が無くなってきました。

主な特徴

  • コンパクトなボディに多彩な音楽機能を搭載
    • ミュージックチャネル対応
      • 大容量で高音質の音楽番組などを、寝ている間に自動でダウンロード。
      • 最大2番組まで設定可能。
    • ミュージックプレーヤー
      • 利用シーンに合わせてイコライザ、ボリュームを自動調整したり、 再生時間を設定したりすることができる3種類の再生モード。(トレイン/スポーツタイマー/スリーピング)
      • スタイリッシュな5種類のミュージックプレーヤースキンを搭載。
  • FOMAハイスピード(HSDPA)対応
    • iモードサイトの閲覧や、動画や着うたフルなどの大容量コンテンツのダウンロードなど、 受信最大3.6Mbpsの高速通信で快適操作が可能。
  • グロス仕上げで高級感のあるデザイン
    • LG電子グローバルブランド「chocolate」のデザインを採用し、高級感を演出。
    • 赤色LEDが印象的なタッチパッドを搭載。操作時には振動で入力をお知らせ。
  • 海外でも自分のケータイがそのまま使える「WORLD WING」に対応
    • 世界153の国や地域で利用可能な、WORLD WING(3G+GSM・GPRS)に対応。
    • 「世界時計」「単位変換ツール」など、海外でも便利に使えるアプリケーションを多数搭載。
posted by xooxoo at 11:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ

2007年10月12日

「P903i」「P903iTV」「P703i」にソフトウェアアップデート

「P903i」「P903iTV」「P703i」 の3機種にソフトウェアアップデートのインフォが出てます。

解消される不具合は、

  • 一部のPanasonic製ミニコンポ(PMシリーズ/NSシリーズ) でmicroSDカードに録音した音楽データを再生すると、再生エラーが発生する場合がある。

です。

是非是非。

「P903i」「P903iTV」「P703i」  ソフトウェアアップデートのお知らせ

posted by xooxoo at 11:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ

2007年10月02日

ドコモの75%の人はFOMA

2007年9月29日で、FOMAの契約数が4000万件達成したようです。

ドコモ発表資料:FOMAサービスの契約数が全国で4,000万契約を突破

8月末時点でドコモの全契約数が約5290万件なので、75%がFOMAを契約していることになります。4人に3人です。逆に言えば、 4人に1人はmovaということになりますが、私の周りではmovaを見ることはもう無いです。

 

日付 契約数
2001年10月1日 本格サービス開始
2003年9月30日 100万契約を突破
2004年7月19日 500万契約を突破
2005年2月21日 1,000万契約を突破
2005年12月29日 2,000万契約を突破
2006年6月18日 契約数比率50% を突破
2006年11月4日 3,000万契約を突破
2007年9月29日 4,000万契約を突破

 

posted by xooxoo at 16:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ

ドコモからHSDPA対応「カード型データ通信専用端末」

今回発表されたのはカード型のFOMA通信カード2機種。

  • FOMA OP2502 HIGH-SPEED (ExpressCard型)
  • FOMA N2502 HIGH-SPEED (コンパクトフラッシュカード型)

通信速度は下りで最大3.6Mbps。「定額データプラン HIGH-SPEED」を別途契約すれば、 定額で高速データ通信が可能となります。

モバイルで通信しまくりの方は是非是非。

ドコモ発表資料

 

posted by xooxoo at 09:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ

2007年09月28日

ドコモの新端末がGSMに対応

2007年11月以降に発売する主力製品には、 GSMでの通信機能が入るようです。

GSMとは、日本と韓国以外のほぼ全世界で採用されている通信方式。SIMカードさえ持っていれば、 基本的には好きなGSM端末に挿せば即使えるようになります。いわゆるSIMフリーというやり方。 近い将来日本のキャリアもその方式に変えることがほぼ決まっているようです。

海外への通信ニーズに対応し、ソフトバンクとKDDIへの顧客流出に歯止めをかけるようです。

JCASTニュース:ドコモの主力機種、11月発売分から海外利用可能に

posted by xooxoo at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ

2007年09月20日

N904iでソフトウェアアップデート

ドコモのN904iにソフトウェアアップデートのお知らせが出ています。

  • 背面ディスプレイが表示されない場合がある。
  • MTPモードでPC接続ができなくなる。 (携帯に音楽などを転送するための方式)
今回はアップデートしておいたほうが良いかも。
posted by xooxoo at 01:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ

2007年09月14日

ドコモ、PCサイト定額制を発表

ドコモからPC向けの定額プランが2つ発表されました。
「定額データプランHIGH-SPEED」
「定額データプラン64K」

「定額データプランHIGH-SPEED」

下りが最大3.6MbpsのHSDPA。PCサイトを見る際にはこの高速さが役に立ちます。
料金は、2段階定額制になっており、最初の50万パケット(約64MB)までは税抜きで4000円の定額で、 それを超えると1パケあたり税抜きで0.012円が加算され、天井は10000円となっています。 つまり死ぬほどつかって10000円ぽっきり。
ただし、サーバーへの負荷を考え、ファイル転送やストリーミング再生は利用不可能となっているようです。

また、「定額データプランHIGH-SPEED」を使うにはISPが必要となります。mopera Uが税抜きで月額800円で契約できます。

「定額データプラン64K」

これはドコモのPHSを使ったデータサービス「@FreeDR」の代替サービスです。これもアクセスポイントに接続するために、 「mopera U U定額64Kプラン」を契約する必要があります。


今回の値段設定はいかがでしょうか?
PCサイトを見る場合、携帯サイトと違ってパケット量は比べ物にならないくらい膨大になります。
例えばYahoo!ジャパン
画像込みでのおおよそのバイト数は、

  • トップページ=179KB
  • ニュースページ=334KB
  • ニュースを1つひらく=220KB

毎日Yahooニュースを20個読むと、179+334+220*20=約5MB。
ということは最初の50万パケは半月ほどで突破。PCサイトをモバイル端末で読む人はもっと沢山のページ数を読むはずですので、 たぶん最初の5日ほどで突破してしまうかもしれませんね^^。
言い換えれば、4000円で見られるサイト数はたかが知れてる,10000円はらうおつもりで、ということでしょうか。


あと、こういったデータ通信サービスを見ていつも思うんですが、初心者に分かりづらすぎです。ある程度理解している方なら、 「パケ代とISP代がかかる」ことくらいわかりそうですが、一般のケータイしか使っていない方にはチンプンカンプンかも。
もっとわかりやすい説明が必要かもしれません。みんなが使えばもっと安くなりそうですが・・・。

 

posted by xooxoo at 13:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ

2007年09月11日

2008年度中に、ドコモ地域8社が本社に吸収される

この1年、調子がよくないドコモですが、100% 子会社で現在8社ある地域販社をすべて本社吸収,2008年度中には吸収を完了させるようです。

  1. 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ北海道
  2. 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ東北
  3. 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ東海
  4. 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ北陸
  5. 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ関西
  6. 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ中国
  7. 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ四国
  8. 株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ九州

日本は地域ごとに特色があるので、その地域に見合ったサービス展開が必要になるわけですが、 このような状況ではやはり販売戦略を一本化する必要があるようですね。 少なくとも現在8社分あるホームページは1つにまとめるべきですね^^。

ドコモの端末やサービスは全然ダメってわけではないので、一人負けになる何か根本的な要因があるんでしょうね。前にも書きました (ドコモ純減・・・ウィルコムも純減・・・ 終わったか)が、素人の私が思う要因としては、

  • 新機種販売価格がべらぼうに高い。
    • auのように低く設定するか、SB,ウィルのように割賦販売で購入の敷居を押さえる。ドコモのように高いんじゃ、 これだけ早い新機種のサイクルにユーザーは着いていけません。
  • 端末の機能強化
    • auには高機能,高質な音楽再生,ラジオ,TVが標準的とも言えるほど搭載されていますが、 ドコモ端末ではそれら機能はハイエンドのみと言えます。
  • ダブル定額くらいやりましょう。
    • パケット定額料金が、いきなり+3900じゃあ敷居高すぎです。
  • サイトでのサービスが無い
    • 無料で利用可能なブログやストレージサービスがドコモにはありません。
  • よくわからんCM
    • あの超不評2.0CMをいまだに続けているのでは、ユーザーの印象は悪いでしょう。
  • 低価格「放題」サービスが無い
    • ドコモどうしなら通話し放題、それを1ヶ月1000円とかでお願いします。

ようするに、他社に比べて割安感のある商材として無いものが多すぎる気がします。

posted by xooxoo at 13:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ

2007年08月31日

N904i不具合(?)でmixiお祭り騒ぎ

なんだか、 mixiの中ではN904iの話題で盛り上がってるようです。

J-CASTニュース:ドコモ「N904i」に不具合? 「ミクシィ」 コミュが騒然

@「突然電源が切れた」
A「電池が発熱した」
B「液晶画面にすぐ傷がついた」

など、N904iユーザーの様々な不満が書き込まれてます。

しかし@の「電池が発熱した」にはギモンが。。。
ケータイで音楽を聴いたり動画を見たりするのは結構マニアックな方たちだけでしたが、それもスタンダードなスタイルになってきました。
私はずいぶんと前から音楽や動画をケータイで楽しんできました。っていうかiPod持ってないし。。。
その際いつも思うのは、「電池の消耗激しいなー」です。それは電池が熱くなることに等しいわけで。

言いたいのは、「電池が発熱した」と思ってる方は、以前はそういったヘビーな使い方をしておらず、 熱くなるものだというのに気が付かなかっただけでは?と思ったり。。というか、そう思います。

ケータイに限ったことではなく、リチウムイオン仕様のデバイスならほぼどれでもヘビーユース時には熱くなります。メールや通話, ブラウジングだけではそれほど熱くなりませんが、音楽,動画,グラフィックの豪華なゲームなどでは熱くなるものです。 それが発火につながると問題ではありますが。。


あと、A「突然電池が切れた」というのは私も何度か経験しました。N端末ではなかったですが、自分で調べてみたら、 どうもFOMAカードの接触不良じゃないかというところまできました。液晶を閉じるなど、衝撃を与えると再起動したりするので、 今回ももしかしたらそれでは?なんて軽率な推測を。。
ただ、FOMAカードを接点復活財(クレ CRC-556)で少し磨いてみたら、電源切れや再起動が一切無くなったのは事実です。 私の場合ですが。。ホームセンターに売ってます。

Bの液晶面のキズですが、これは結構経験しましたねー。液晶とテンキーって実際に見るとわかりますが、接触してます。 私のはパナソニック端末でしたが、P2102VでもP900iVでもP902iでも5のキーあたりが液晶面に当たって跡が付いてました。
薄くした事による不具合ですね。設計不良です。


@ABで、一部はユーザーの使い方の変化によるものでは?と思えるものもありますが、とは言っても、最近の、どうでもいい機能, どうでもいいボタンがどんどん増え、出荷のサイクルも早まって、あってはならないことの頻度も以前よりも格段に高まってると思います。

mixi内の盛り上がりは、ちょっと集団ヒステリーかも?。

 

posted by xooxoo at 14:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ

2007年08月30日

ドコモからスライドケータイ型スマートフォン「F1100」と「HT1100」

ドコモから久しぶりにFOMAシンプルスマートフォンが2機種発表されました。

発表されたのは、「F1100」と「HT1100」。
しかも、私が使ってるX01HTみたいな形状ではなく、スライドケータイそのもの。

F1100の特徴

これは富士通製のスマートフォン。

  • FOMAのHSDPAにより下りが最大3.6Mbps。
  • Biz・ホーダイに対応
  • 無線LAN
  • Bluetoothによるハンズフリー,データ交換
  • 指紋認証
  • スライド式テンキー
  • 112x51x16.9mm、130g
  • QVGA、65536色液晶
  • microSD
  • 131万画素CMOSカメラ
  • Window Mobile 6
  • 2007年度第4四半期発売予定

F1100のページへ

F1100はタッチパネルではありません。よって、ばりばりと手書き入力してやろう!と思ってる方はご注意を。

HT1100の特徴

これは私のX01HTと同じHTC社製。

  • FOMAのHSDPAにより下りが最大3.6Mbps。
  • Biz・ホーダイに対応
  • タッチパネルでぐりぐり操作できる新感覚「TouchFLO」
  • Bluetoothによるハンズフリー,データ交換
  • スライド式テンキー
  • 107x55x16.5mm、120g
  • QVGA、65536色液晶
  • microSD
  • 200万画素CMOSカメラ
  • Window Mobile 6
  • 2007年度第4四半期発売予定

HT1100のページへ

HT1100には無線LANはありません。
無線LANでばりばりとブラウジングしてやろう!と思ってる方はご注意を。

個人的には、HT1100はタッチパネル仕様なので、液晶面を保護する意味で折りたたみ型のほうが良かったです。 カバンの中などでTouchFLOが反応してしまっても困るので。。



とにかく私も前から欲しい欲しいと言ってたケータイ型のスマートフォン。 今月ドコモからソフトバンクに乗り換えてX01HTを買った私としては少しショックかも・・・。

しかし、どちらの機種もですが、気になってるのはメーラー。
Push型のiモードメール送受信は可能なのでしょうか?これが結構決定的な機能かと思われます。あとからダウンロード可能なのでしょうか? ショックを隠し切れない私のX01HTでは、一応ソフトバンクメールが普通に使えてます^^。

それともう1つ気になるのは価格。
ソフトバンクやウィルコムでは割賦購入が可能。端末に支払う金額は大きく割り引かれていますが、ドコモの場合はどうなるんでしょうか?

いずれにしても、M1000のようにお堅いイメージではなく、 かなりカジュアルにまとまってていいですね。
今後どんどんこのカテゴリーの端末が出てくればいいですね。

 

 

ドコモ発表資料

Biz・ホーダイ

posted by xooxoo at 17:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドコモ

2007年08月29日

P904iに指定着信拒否が7件しか登録できない不具合

1

P904iに不具合によるソフトウェアアップデートのお知らせがあります。

●特定の電話番号からの着信を拒否する「指定着信拒否」などができる「電話帳指定設定」が、本来20件登録できるところ、 7件目までしか登録できない。 電話帳指定設定には、「指定着信許可」「指定着信拒否」「指定発信制限」「指定転送でんわ」 「指定留守番電話」があります。

●一部のPanasonic製ミニコンポ(PMシリーズ/NSシリーズ)でmicroSDカードに録音した音楽データを再生すると、 再生エラーが発生する場合がある。

特にパナ製ミニコンポをお使いの方は是非是非。

ドコモ: 「P904i」 ソフトウェアアップデートのお知らせ

posted by xooxoo at 16:10 | Comment(0) | TrackBack(1) | ドコモ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。