2008年01月17日

GoogleのAndroid、初のアプリ

Googleが開発している、携帯電話向けOS 「Android」。
ドコモもAndroid採用の検討をしている?だの、まだまだ詳細な話は出てきていませんが、米a la Mobileは、 HTC製スマートフォン「Qtek 9090」を使ってAndroid上で動くアプリを開発したようです。

まだまだ海外での話でしかありませんが、きっと近いうちに日本にも波が押し寄せてきそうな気配がプンプンです。

Androidが正式に採用されるようになったあかつきには、日本のケータイはユーザーにとってどう変わるのかは、 全く不明ですが何やら変化がありそうですね。

ITmediaニュース: Google Android対応の初アプリケーション登場

posted by xooxoo at 00:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル全般

2007年12月20日

11月後半のJATE認可端末

11月16日〜30日にJATE認定された携帯電話です。

  1. FOMA D705iμ
  2. FOMA L705iX
  3. FOMA F905iBiz
  4. FOMA D705i

JATE

posted by xooxoo at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル全般

2007年12月13日

規制が厳しくなって株価暴落のモバゲータウンのこれから

無料のモバイルゲーム, SNSなどで急速な会員獲得を果たし、事実上携帯サイトの中でも王者となった「モバゲータウン」ですが、 サイトを運営しているDeNAにとって、もっと言うと携帯無料サイトにとって大きな打撃になるかもしれないことが発生しているようです。

モバゲータウンなど無料サイトは、SNSを軸にしたサイト。会員同士が自由な内容の日記を書いたり、コメントを入れたり、 会員宛にサイト内メールを送ったりすることができて、大変楽しい内容になっている反面、未成年を狙った有害サイトへの誘導や、 本来禁止されている個人情報を日記やコメントに書かれていることで、実質的な出会い系サイトという面も持ち合わせています。
それによって、実際に2007年11月にはサイトで知り合った男性に16歳の女子高生が殺されるという事件も起きています。

モバゲーなど無料サイトさえなければ起き得なかったかというと、今の携帯時代にそれははなはだ疑問ですが、 総務省による強い指導が入ったようで、今回DeNAもモバゲータウンの中における、ルールを強化し、 またシステムとしても禁止行為が起きにくくする対策を講じるようです。

例えば、有害として登録されているサイト(有害サイトをリスティングしている会社があります)への誘導を禁止したり、18歳未満の場合、 歳の差が2歳以内にしかサイト内メールが送れなくなるという処置がなされるようです。

これらによってサイト内の盛り上がりは小さくなるかもしれませんが、 本来無法地帯として異常に盛り上がってたのが抑制されるのでいいことかもしれません。


ただ、「年齢」は自己申告であって、証明書があるわけではないし、 外部有害サイトへの誘導抑制機能もユーザーが申告さえすればOFFすることが可能なようなので、実際にどらだけの効果があるのかは不明です。


1つ言えるのは、携帯を通じて出会うようなケースでは、まっとうな出会いではない場合がほぼ全部というのが実情。それを、 この間まで小学生だった人たちが何でもできるITのオモチャ「ケータイ」を手に入れた中高生が理解できるかどうかにかかってるんでしょうね。


CNET: 「モバゲータウン」で青少年の保護目的にした対応を大幅強化
モバゲータウン

posted by xooxoo at 12:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル全般

2007年12月08日

11月の携帯純増数、ソフトバンクがダントツ

11月の携帯電話契約数がTCAより発表されました。

今回は結構波乱に富んでるかなと。

【11月の純増数】
ドコモ:+48,200 → 53,029,000
au: +107,200 → 29,017,300
ツーカー:-41,900 → 399,000
ソフトバンク:+191,600 → 17,402,700
ウィルコム:-21,600 → 4,600,800

ソフトバンクがダントツトップ。
トータルの純増数は11月が33万件、10月が30万件とそれほど差異は無いようですが、ドコモが元気を盛り返してきた兆しが見えることと、 auの元気が無かったということでしょうか。
FOMA 905iシリーズを年内に出荷した効果がどれくらいかは年内には出そうですね。結構行くんじゃないかと個人的には思ってます。

それにしても今回はauのいつもの元気がありませんでしたねー。と言っても10万件増ですが。。

ちなみに、
【10月の純増数】
ドコモ:+39,100 → 52,980,800
au: +166,000 → 28,910,000
ツーカー:-32,200 → 440,900
ソフトバンク:+158,600 → 17,211,100
ウィルコム:-22,500 → 4,581,400

ドコモやauは前月とほとんど変わりませんでした。
ウィルコムはとうとう2万件以上の減少でした。

ソフトバンク一人勝ちでした。

【9月の純増数】
ドコモ:+37,500 → 52,941,700
au: +196,700 → 28,744,000
ツーカー:−38,700 → 473,100
ソフトバンク:+198,300 → 17,052,500
ウィルコム:+300 → 4,645,500


TCA: 11月の純増数

posted by xooxoo at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル全般

2007年12月03日

11月前半、JATE認定端末

JATEから新たな認定端末が発表されました。

  1. NEC FOMA N705iμ
  2. パナソニック FOMA N705iμ
  3. パナソニック FOMA P705iCL
  4. パナソニック CDMA W61P
  5. シャープ FOMA SH705i
  6. 富士通 FOMA F705i
  7. 三洋電機 CDMA W54SA

最近は、ドコモも900シリーズではなく700シリーズに力が入ってます。 当初は900がメインで700はライト層を狙った低価格端末という位置づけでしたが、最近ではワンセグあり、メガアプリありと、 900との違いが素人目にはなかなか見分けつきません。

ラインナップが豊富に見えますが、ややこしいですねー。。。

JATE: 11月前半の発表資料

posted by xooxoo at 10:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル全般

2007年12月01日

使われない携帯電話のムービー機能

japan.internet.com に、携帯電話のムービー機能についての調査結果が出てました。

携帯電話のムービー機能、 6割弱が「ほとんど使わない」

結論から先にいうと、かなりの割合で「使わない」ようです。

  • ほとんど使わない=55%
  • 1か月に2〜3回=18%
  • 週に2〜3回=6%
  • 毎日=3%

私は、TVの録画を通勤中に見るために結構使ってましたが、 PSPのほうが画面サイズが大きく質の高いムービー再生能力がありましたので、最近ではほとんど使ってません。 でも飲み会では気が向いたときにムービー撮影してみたりします。
PSPの480x272解像度で動画を変換する設定
PSPで720x480サイズの動画を見る方法
しかし、屋内では明るさが足らないので非常にガクガクした映像になってしまい、あまりあとで見たいと思いえる映像は残せていないのが実情。

なので私も「ほとんど使わない」に入るんでしょうね。。
個人的な理由としては、やはり「性能が低いから」。
最近のハイスペック端末ではVGA撮影できるものも出てきましたが、それでもまだまだデジカメのムービークオリティにないっていないから。

しかし、そもそもケータイでムービーがあまり使われないのは、やはり「自分一人でしか楽しめないから」ですね。 これをメール添付しても、そんな巨大なものだれも受け取りたがらないだろうし^^。

posted by xooxoo at 20:57 | Comment(0) | TrackBack(1) | モバイル全般

2007年11月21日

10月後半JATE、7種が認定

10月後半のJATE認定端末が発表されました。
今回認定された携帯電話は、

  1. NEC FOMA N705i
  2. LG電子 FOMA L705i
  3. シャープ FOMA SH905iTV
  4. パナソニック FOMA P705i
  5. 富士通 FOMA F801i
  6. 京セラ CDMA W61K
  7. ソニエリ FOMA SO905iCS


JATE

posted by xooxoo at 10:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル全般

2007年11月08日

Google OS端末への期待は・・

Googleが携帯電話向けOSを開発しており、 すでに日本の携帯メーカーとの提携も済んでいるというのが先日発表されました。
Googleの携帯向けOS 「Android」、ドコモ,KDDIとも提携済み
産経WEBに、GoogleOSを使う場合のメリットについて更に詳しく出てましたが、まあそれはさて置いて。。

私の個人的な期待は、PCなどとの連携かなと思ってるんです。
今の携帯でもOUTLOOKとある程度連携できるものもありますが、予定表とアドレス帳程度で、 しかもあれこれ制約付きのかなり中途半端な連携しかできません。場合によってはPC側のデータを壊してしまうような連携もあったりします。

OUTLOOKやその他ソフトと携帯電話がデータを交換しあうことがそれほど難易度の高いことなのでしょうか?答は明らかにNOで、 これはあえて連携不可能にしていると言えます。

まともに連携できる端末としては今のところWindows Mobile 対応端末くらいしかありませんが、 それらは逆に普通のiモードメールやサイト,S!メールやサイトに対応していません。

それがGoogleが噛むことによって、そういったへんなしがらみというか、そんなものを払いのけてくれるのではないかと。。 そしてケーブルあるいは通信を通して、PC側データを楽に、しかも忠実に連携してくれるものが出るのではないかと。。淡い期待を持ってます。

そうなったら、今持ってる端末から即乗り換えるんですが。。。

でも、 GMailとGoogleカレンダーを使わないといけなくなったらヤだな。。。


産経WEB: グーグル携帯OSに参入 NTTドコモなど世界34社が連合

posted by xooxoo at 01:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル全般

10月の携帯電話契約数、またソフトバンク一人勝ち、ウィルコム純減

10月の携帯電話契約純増数がTCAから発表されました。

このところずーっと負けどうしのドコモや、低迷しかかってるウィルコムはどうでしょうか。

【10月の純増数】
ドコモ:+39,100 → 52,980,800
au: +166,000 → 28,910,000
ツーカー:-32,200 → 440,900
ソフトバンク:+158,600 → 17,211,100
ウィルコム:-22,500 → 4,581,400

ドコモやauは前月とほとんど変わりませんでした。
ウィルコムはとうとう2万件以上の減少でした。

ソフトバンク一人勝ちでした。

ちなみに先月は↓
【9月の純増数】
ドコモ:+37,500 → 52,941,700
au: +196,700 → 28,744,000
ツーカー:−38,700 → 473,100
ソフトバンク:+198,300 → 17,052,500
ウィルコム:+300 → 4,645,500


ウィルコムについて思うんですが、「PHS=安い」という公式が実質ソフトバンクによって壊されてしまいました。 またW-ZERO3シリーズ以外の新端末はあまりパっとしない感があり、ショップでも華やかさに欠けます。 そこんとこなんとかすれば上向きになりそうですが。。
残念でした。

TCA: 事業者別契約数

9月の携帯電話契約数、 またソフトバンクがトップ、ドコモ辛うじて増加

posted by xooxoo at 01:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル全般

Googleの携帯向けOS「Android」、ドコモ,KDDIとも提携済み

かねてからウワサのGoogleケータイの真相がより鮮明になってきました。

Googleが作っていたのは携帯電話向け無料OSのようです。
名前はAndroid(アンドロイド)。

既にドコモやKDDIとも提携が済んでいるということなので、近い将来にGoogleOS搭載の携帯電話が販売される日も近いのかな?


ところでアンドロイドという名前にどういう意味が含まれているのでしょうか?
Wikipediaによるとアンドロイドとは人造人間。

人造人間(じんぞうにんげん)とは、 人によって製造された、人間を模した機械のことをいう。人型のロボット、アンドロイドの総称である。SF漫画、映画、 小説作品などに頻繁に登場する架空の存在であり、人間の良きパートナーとして活躍することが多い。

身体の一部を機械化した人間はサイボーグ(cyborg)と呼ばれ、一から作られたアンドロイドとは区別される

というように書かれています。

ということは、「まるで人間のように振舞う」OSなのでしょうか?
いずれにしてもワクワクするようなOSなのかもしれません。。

asahi.com:グーグル、 携帯向けOS参入へ 無料で公開、MSと競合
posted by xooxoo at 00:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル全般

10月前半JATE認定端末、シャープ端末づくし

10月前半のJATE認定端末が発表されました。

シャープ 820SH 2007/10/12認定
シャープ 821SH 2007/10/12認定
シャープ 822SH 2007/10/12認定

これらはすべてソフトバンク向け端末と思われます。
しかし、またまたシャープ端末ばかりですね。これでは売り場がシャープで埋め尽くされます。。

JATE発表資料
posted by xooxoo at 00:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル全般

2007年10月06日

9月の携帯電話契約数、またソフトバンクがトップ、ドコモ辛うじて増加

TCAから9月の携帯電話契約数が発表されました。

ドコモ:+37,500 → 52,941,700
au: +196,700 → 28,744,000
ツーカー:−38,700 → 473,100
ソフトバンク:+198,300 → 17,052,500
ウィルコム:+300 → 4,645,500

ドコモ純減・・・ ウィルコムも純減・・・終わったか
2007年7月の携帯純増数、 ドコモ惨敗,ウィルコム低迷続く

前回、純減をしてしまったドコモですが、今回はなんとか巻き返してます。
auとソフトバンクは順当に増えてます。
ウィルコムも前回-13,900と純減でしたが、今回は辛うじて300件の純増です。微妙ですね。。

11月から携帯販売価格は2万円高、 販売奨励金が無くなる
11月からドコモもauも新規端末では、販売価格が高騰してしまいます。それまでなんとなく買い控えてしまっているユーザーもいそうですね。

 

posted by xooxoo at 09:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル全般

表示文字が変わるキーパッドを持つケータイ

CEATECという電子部品や新製品の展示会があります。
CNETにあるCEATEC記事の中でこれはというものがありました。

フォトレポート:ドコモの研究開発から見える未来のケータイの姿

キーパッドの文字が切り替わるケータイ。
これはドコモが出展。
「文字」というキーを押すと、テンキーの表示内容が切り替わるようになっています。表示には電子ペーパーの技術が使われているようです。 ボタンの文字が変われば、機能に応じた操作ができてとっても便利。

私、こういうのが欲しいです。
ケータイには両サイドにもボタンが配置されていますが、どのケータイも「使える」しろものではないようです。どうやって押すの? と言いたくなるような小さいボタンのものばかり。実際にサイドのボタン利用率もかなり低いようです。
ユーザーがボタンの機能をある程度定義できれば、自分にあったもっと使いやすいケータイになりそうな気がしますが。。。
posted by xooxoo at 09:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル全般

2007年10月04日

携帯にワンセグって本当に必要?

あれば楽しい、でも無くてもいいっていう機能が携帯には沢山入っています。

ITmedia:ケータイにワンセグ機能、約7割が“必要”

ワンセグケータイユーザー1053人に対して、ワンセグ機能が必要かどうかというアンケートによるもので、 1週間の平均視聴時間は47分で、67%の人がワンセグ機能が必要だと答えたようです。

1週間に47分ですが、1日平均7分ってことになります。

う〜む、本当のひまつぶし程度に「必要」と言い張れるものなのかどうか。。。ワンセグ機能もタダで付いてるわけじゃないし。。

ただ、意見を聞いた相手がワンセグユーザーだというのがポイントかもしれません w。

欧州人はケータイでTVを見たくない?

ワンセグ携帯の出荷が1000万台突破

posted by xooxoo at 11:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル全般

2007年10月03日

9月前半、JATE認定端末

2007年9月1日〜15日のあいだに認定された携帯電話は以下。

パナソニック製 821P

ソフトバンク向け端末ですね。

posted by xooxoo at 13:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル全般

11月から携帯販売価格は2万円高、販売奨励金が無くなる

もっとあとだと思ってましたが、これほど早い時期だとは思いませんでした。

ドコモとKDDIは、2007年11月以降の新端末の販売価格を一気に2〜3万円高くし、 逆に通話料金を2〜3割安くする方法に転換するようです。

現在、携帯電話の販売方法としては「販売奨励金」あるいは「インセンティブ」と呼ばれるお金がキャリアから販売店に動いています。 そのおかげでユーザーは安く,旧機種なら1円という破格で購入できるわけですが、反面、不透明な経済となっています。

既にウィルコムやソフトバンクでは割賦販売という形で販売しています。 端末価格は2年程度のあいだで月々の分割としてユーザーは支払います。 その間に解約したい場合にはユーザーは残額を一括で支払う必要がありますが、 長期間利用するのであれば逆に大きな割引を期待できるというもの。

最近、新端末を短期間で買い換えるユーザーが多くなってきて、その都度販売奨励金が無駄になってしまってきているので、 キャリアにとっては有益な方法になると思われますが、 メーカーとしては買い替えサイクルが長くなって需要が減ってくるのでデメリットと考えられています。

端末をころころと変えないユーザーとしては、良いサービスが安く使えるに越したことはないし、 市場から不透明な経済システムが1つ消えるということで良いことではないでしょうか。

 


ところで、記事では「通話料が安くなる」とありますが、パケット通信料はどうなんでしょうか? 私の場合通話はほとんどしないのでパケット料金のほうが大いに気になります。。。

asahi.coom:KDDI 端末2万円上げ、 通話料2割下げ

posted by xooxoo at 13:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル全般

2007年09月26日

シャープ、ワンセグではなくフルセグ携帯を開発

半ばオマケのようにケータイについてくるワンセグTVですが、モバイル専用ということもあって、 秒間15コマしか出ないという仕様になっています。最近の液晶は以前に比べて反応速度も速いので、 秒間15コマでは画面のチラツキが結構気になるところ。

シャープが発表したところによると、ワンセグ(ワンセグメント)ではなくフルセグメントを利用した、 通常の地上波デジタルTVに対応した携帯電話を開発しているのだとか。

 

続きを読む
posted by xooxoo at 18:26 | Comment(0) | TrackBack(1) | モバイル全般

欧州人はケータイでTVを見たくない?

ITmediaニュース:
「携帯電話でテレビ見たくない」――欧州ユーザーは否定的

ガートナーの調査によると、ヨーロッパの方たちは携帯電話でTVを視聴することについてはほとんど興味無しだとか。

アジア圏では、ケータイでTVを見ることに対して、20%の人々が関心ありなのに対してヨーロッパでは5%しかありませんでした。

その最大の理由とは・・・。

続きを読む
posted by xooxoo at 18:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル全般

2007年09月24日

ワンセグ携帯の出荷が1000万台突破

携帯各社から最近出てくる最新の高機能端末には、 かならずといっていいほどワンセグが入ってます。それもあってワンセグ対応の出荷台数がついに1,000万台を突破したようです。

JEITA
2007年地上デジタルテレビ放送受信機国内出荷実績

ただ、現在の携帯電話契約数が約1億台というのを考えると、1,000万台も出ていて多いようで、10%しかなく少ないとも言えます。

私の場合ですが、ワンセグはあればいいってくらいの機能かな。最近各社が「高機能」として搭載してくるものは、 以前に比べて押しつけがましい感を感じてしまいます。
以前に比べて液晶を90度曲げてワンセグを見てる人も増えましたが、それほど多くはないかな。例のPush-Talkもそうですが、 無くてはならない機能ではないですね。

 

posted by xooxoo at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル全般

2007年09月19日

2008年度以降、携帯販売手法はどうなるか

料金の透明性や公平性をより一層高めるために、 総務省による携帯電話販売手法の大幅見直しが2008年から段階的に行われるようです。

CNET:「0円端末」にダメ出し…端末価格、通信料“正常化” --総務省研究会最終報告書

現在は、0円携帯や1円携帯がありますが、それが今後は正規の端末の値段が表示されるようになります。その値段は5万円前後になり、 同時に毎月の通信料は低く抑えられる模様。今はキャリアから販売店に「販売奨励金」というものが出て、 そのために端末の販売価格が1円などに抑えられる販売の仕組みが使われていますが、それでは不透明だというもの。

キャリアとしては自由な販売方法をとりたいようですが、「端末」そのものの値段と、実際に使った「通信料」とは別にしないと、 携帯電話以外の商品と比較しても確かに会計的には不透明ですね。


総務省は、これ以外にも、通信会社を変えても現在の端末を使えるようにする制度,いわゆる「SIMフリー」化などを含めて、 新しい方針を決めようとしているようです。

posted by xooxoo at 14:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | モバイル全般

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。